絵本マギーのブログ

想像の世界へー文字のない絵本 

不思議に想像の世界へ

これは特別な魔法と美しさの絵本です。この「JOURNEY」の本には文章がありません。文字を追う必要がないので自分が幻想的の世界に入っていくような感覚になります。

A picture is worth a thousand words

一枚の絵画は、千の言葉に匹敵するぐらいストーリーを語る。

この言葉がぴったりの絵本です。そしてどんな年代にも楽しめる絵本です。

壁に描かれたドア

この絵本の説明はある孤独な女の子が彼女の部屋の壁にドアを描きます、壁に描かれたドアを開けるとそこは別世界です。

魔法のクレヨン

女の子の魔法のクレヨンで、ボートや気球を描きそれに乗って冒険をしますが・・・・・。

素晴らしい友情

オット!この絵本を見る方が想像しながら進めていくのでこれ以上は説明できませんが・・・・とにかく素晴らしい友情の絵本です。

「Journey」は2014年のコールデコット賞を受賞。Aaron Beckerアーロン ベッカーは「Journey」「 Quest」「Return」3部作の作家とイラストレーターです。このシリーズの最後の本、「Return」が出版されました。

ではトレーラーを紹介します。

文字のない絵本は子供に力を与えます。説明し、予測し、発見する力です。文字を追って理解するのではなく、展開、色、表情やしぐさを見ながらを理解する観察力が身につくでしょう。そして子どもたちは自由にお話をし、自分が感じたままに表現できる、”文字のない絵本”が大好きになるでしょう。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>