絵本マギーのブログへようこそ

ローズマリーウェルズ読書のための公演

ローズマリーウェルの絵本を読むこと

ローズマリーウェルズはアメリカの子供の本作家でありイラストレーターです。 彼女の可愛いいMax&Ruby>シリーズでとても有名です。ウサギのキャラクターの好奇心いっぱいのマックス(3歳)とルビー(7歳)の日々の冒険シリーズです。
テキサス州立図書館アウトリーチキャンペーン「あなたのバニーへの読書」の公演より。 幼い子供たちにとって読むことが大切な5つのポイントを紹介します。

ローズマリーウェルから読むことの5つのポイント

1. 読む子どもたちは成功する。
3歳から7歳までの間に子供の精神的な成長の最も重要な部分は、想像する能力です。本は想像力を高めます。私たちの生活の中で大きなウェートを占めるテレビ文化は想像力を低下させます。

2. テレビやビデオは今日の私たち国民のベビーシッターなのです。しかし幼い子供の心の成長には積極的な遊びと生きた会話がとても大切です。テレビは子供を神経学者が呼ぶ”受動的なアルファ状態”に置いています。テレビのプログラムの大半はは製品を販売のためであり、教えることではないので子供たちは学べないのです。

3. タバコやコレステロールに関する最初のニュースのように、初期の研究ではテレビ、ビデオゲーム、ポップミュージックに費やす過度な時間が学習障害、集中力の欠如、発声障害、攻撃的な行動などに影響を与えています。

4. テレビやビデオゲームの画面ばかり見ていると子供は消費者でありフォローしやすいです。本は人間のアイデアの力のためにあります。本を読む人はリーダーであり製作者です。

5. 疲れた一日の終わり、あなたの子供を膝の上にのせて一緒に本を読むほど、くつろいだ 気分はありません。声を出して読むことはお互いに特別な時間と尊厳と愛の世界を提供します。
テキサス州立図書館とアーカイブ委員会 WEBサイトより

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

新入荷!英語教材、無料ダンロード! 非表示